« ぼろや改修プロジェクト | トップページ | 土地と地盤 »

2005年7月22日 (金曜日)

漆喰壁

ツバメかあさんは、漆喰の壁が大好きです。
漆喰の上品でしっとりとした白さは、木の家には欠かせません。また、化学のりなどを使わなくても原料の自然素材だけで固まるので身体にやさしく、化学物質に敏感な人にも安心してすすめられます。
漆喰は牡蠣殻あるいは石灰岩を焼いて作られた生石灰とスサ(藁の繊維)、糊(海草から取る)、細かい砂等を混ぜて水練りしたもので、徐々に空気中の二酸化炭素と反応して硬化し炭酸カルシウムになっていきます。つまり、原料の石灰岩の成分に戻っていくのです。その為、硬く、火に強くて、耐水性が高いという特徴を持っており、世界中で古くから使用されてきた歴史のある建築材料なのです。
漆喰は下地を含め何度も塗り重ね、手間がかかる為に高級なイメージがありますが、石膏ボードなどの上に直接塗れる製品もあり、工法や塗る面積を吟味すれば本物の質感を比較的リーズナブルに手に入れることが出来ます。
最近では新築住宅だけでなく、マンションなどのリフォームにも使われることが増えているようです。

|

« ぼろや改修プロジェクト | トップページ | 土地と地盤 »

つばめ母さんの建築虫めがね」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108659/48408409

この記事へのトラックバック一覧です: 漆喰壁:

« ぼろや改修プロジェクト | トップページ | 土地と地盤 »