« 西宝町古家改装(仕事場) | トップページ | 福祉住環境の会 »

2006年3月21日 (火曜日)

香西の解体

ついに、香西の現場の、古材が降ろされました。松の梁材が4本と
多分杉であろう大きな中引き材は、10m以上あり現場での加工になります。kozai kawara8

oni2

200枚ほど確保した瓦です。庭が完成するのは2007年秋くらいでしょうか?まだ1年以上先です。

鬼瓦も立派なものがありました。
これをどう生かすか、今から庭の勉強を始めなくては・・・・

|

« 西宝町古家改装(仕事場) | トップページ | 福祉住環境の会 »

古材の生きる家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108659/9187309

この記事へのトラックバック一覧です: 香西の解体:

« 西宝町古家改装(仕事場) | トップページ | 福祉住環境の会 »