« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月31日 (水曜日)

5月27日建物見学2

気になった道具達

P1000241 P1000268 P1000296

大切に使われたもの

今も現役で十分に役に立っているものもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月30日 (火曜日)

5月27日建物見学

建築士会女性委員会で、建物見学をしました。坂出の四谷シモン美術館と塚田木材社屋でした。どちらも築70年から80年の建物です。RCと木造の違いはありますが、丁寧な手仕事と贅沢な造りに、うっとりです。

今回の見学で気になった物  昭和10年頃の照明器具 

P1000238 P1000245 P1000253 P1000257 P1000260 P1000264

P1000239 P1000270

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近

最近、日記が書けません。
忙しくて、疲れているのではないのですが、気力がなくて・・・・・・

まあ私も、いつもいつも元気一杯ではないことが、自覚できましたが。
少しづつ周りの環境が変わって来ています。頑張らなきゃと思うけど、何をどうしたらいいのかわからず、重圧だけを感じてしまう。
身軽にいろんなことに、挑戦していたフットワークが、ちょっと重たくなってきた感じかな。
今日で、スイミングも辞めました。
いつか、バタフライがうまく泳げるようになりたいから・・・・・・少し、今の状況に慣れてきたら、又仕切りなおそうと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金曜日)

文様「家紋」

 日本の文様と言うと、真っ先に思い浮かぶのが家紋です。自然の石や植物を図案化した物、動物や道具の形を表す物などその種類は多種多様で、驚くほど優れたデザインの物が数多くあります。
家紋の起こりは11世紀前半(平安時代)貴族たちが使用した牛車に好みの紋様を描いたのが始まりと言われています。その後、公家社会・武家社会と時代は流れ、家柄や家紋を子孫が受け継ぐようになりました。格式の高い家や寺などの瓦には、万十瓦に家紋を入れて製作してある物も見られます。今でも紋付の着物を作る時は、家紋を染め抜き正装とします。自分の家の紋をのれんや風呂敷に染め付けて身近で使うような、そんな粋な暮らしをしてみたいものです。

Ws000000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土曜日)

さくらんぼ

庭のさくらんぼが今年もたくさん実りました。

毎日ムクドリやすずめが来て、庭はにぎやかです。P1000150

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金曜日)

ガラス

 窓は外の光や風を室内に取り入れる為の大切な仕掛けです。ガラスはその透明性・透光性からもっとも窓に適した素材で、最近はいろいろな機能を持たせたものが出来ています。
断熱効果が1枚ガラスの2倍以上あるペアグラスは、結露を防ぎ暖房冷房の効率を高め、今やリビング窓の常識になりつつあります。
合わせガラスは、2枚のガラスの間に特殊フイルムを挟んであり、破片が飛び散らず脱落もしないので地震時にも安全を確保出来ます。防犯性能を高めた防犯ガラスや、割れにくく破損時には細かい粒状になる強化ガラスなどもあります。サッシ枠はそのままで、ペアグラスなどに入れ替える事も出来ますので、リフォーム時にはガラス交換も検討されることをお勧め致しま

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 9日 (火曜日)

フジの花

飯田町の岩田神社にフジの花を見に行きました。

なんて素晴らしいんでしょう。孔雀藤という種類のようです。花房が長いもので1m以上あります。その香りも、素晴らしくてうっとりしてしまいました。

P1000132

P1000133_1

P1000135

こんな、素敵な場所が近くにあって幸せ・・・・!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

松ぼっくり小屋

5/6ドングリランドの松ぼっくり小屋に行きました。
屋根を杉板で葺いてくれたので、もう雨漏りはしません。
仕上げに、屋根のてっぺんに、陶器製の鉢を被せました。P1000123

内部にはイスを作ってあります。

P1000125

すこし、壁のひび割れが気になります。

P1000121

ひっそりと、ランドのなかで建っています。

たくさんの人がこの小屋に遊びに来てくれたら、嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金曜日)

キャンプ

5月4日

愛媛県四国中央市、金砂湖上流の銅山川渓谷でキャンプしました。といっても日帰り組みだったので、ちょっぴり残念。

川で、アメゴ釣り

P1000109

樋口さんが釣ったアメゴ

1 2_2 

塩をして串刺し

3_1 炭をいこして、火の上にかざします。背中を下にして焼き始め

4 おいしそうヽ(^o^)丿

実際、とてもおいしかった。しあわせ~

5

綺麗な川のせせらぎを聞きながら、みんなで食べたバーベキューおいしかった。

夜にはカジカが鳴き、焚き火の火を囲んで楽しいひと時を過ごしました。さそってくれた小松さん、参加してくれたみんなありがとう。

次回は、7月8日、9日の土日でまたやります。今回参加できなかった人、ぜひ次回は行きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知県四万十市

5月3日

大正市場近くのテントで「かつおのたたき」食べました。
目の前でさばいてそのまま焼いてくれるかつおは、めちゃくちゃおいしかった。
これが、本当の魚の味なのかと、驚きました。

Katuo1 Katuo2 Katuo3 Katuo4

その後、本日の予定、Tシャツアート展の会場の砂浜へ移動

雄大な太平洋と青空をバックに、何百枚という、Tシャツが青空にはためいて、とても綺麗です。

T

この海岸はサーフィンのメッカのようで、多くのサーファー達が波と戯れ、京阪神方面のマンバープレートを付けたキャンピングカーやワゴン車、日干しのウェットスースがあふれていました。

それにしても、今日は最高のお天気で、海の青さが目にまぶしくて水平線のかなたまで見えました。地球はまるいなあ (^_^)

Umi

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »