« セミナー | トップページ | 玉藻公園 »

2006年7月22日 (土曜日)

お酒

ついでがあったので、琴平の丸尾本店に、お酒の買出しに行ってきました。

凱陣というお酒を造っている造り酒屋です。
年間30石(だったと思ふ(-_-;)をご主人が昔ながらの土蔵の蔵で、昔ながらの製法をかたくなに守り、大切に作られている一品です。
生産量が、限られているので、出荷先も限定されています。香川県内の消費が半分、県外半分だそうです。インターネット販売やホームページも無し。
手に入れるのは、高松市内の酒屋3軒と、この酒造元のみです。

作って半年で、すでに完売のお酒もあり、これは幻の酒ではないかと思いました。
きさくな、ご主人と、高齢のおばあちゃんがお店を守っています。少なくとも築200年は経っていると思われる古い建物や蔵を 維持管理するのが、大変なんですとお聞きしました。

建物の見学も酒屋さんを通して、30人までなら受け入れるそうですが、少人数でばらばら来られると仕事にならないので、お断りしています。と
現在の生産量は、出荷量とほぼ一致しているので、これ以上の量産は出来ないし、するつもりもない。香川で一番小さい造り酒屋ですとおっしゃっていました。
お酒は、まったくダメな私ですが、こんな酒屋さんが作ったお酒はさぞかしおいしいだろうなあと思います。お酒の飲める方がうらやましいと思いました。

P1000912P1000904 P1000905_1

|

« セミナー | トップページ | 玉藻公園 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 ひょっとしてその酒が・・・。と思うとまた楽しくなってきます。こちらからのお土産は何がいいかな。凱陣と言う酒は聞いたことがあります。ひょっとしたら、おさかなさんか誰かが、全国大会の時に持ってきていたかもしれませんね。

投稿: 飴屋 | 2006年7月22日 (土曜日) 14時10分

ご期待下さい。
食中酒だそうですので、食事しながら飲んで頂けます。
おさかなさんの御用達でもあります。(^_^)/~

投稿: 夢子 | 2006年7月22日 (土曜日) 20時57分

酒粕の看板も出ていましたね。さぞかしおいしい甘酒が出来るだろうと、甘味党の私は即座に思ってしまいました。お酒はお猪口に1杯で充分なもので・・・。

投稿: Akiko Tada | 2006年7月23日 (日曜日) 23時15分

 先日飲ませていただいたガイジン、とても美味しかったです。
 上のラベルのカタカナ表示を見て「ガイジン」…「外人」?などと、トボケたことを思っていた私です。
 美味しいお酒と楽しい時間をありがとうございました。

投稿: ぶんこにゃん | 2006年8月 2日 (水曜日) 01時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108659/11053640

この記事へのトラックバック一覧です: お酒:

« セミナー | トップページ | 玉藻公園 »