« お酒 | トップページ | 山一木材 »

2006年7月26日 (水曜日)

玉藻公園

7/22に木と家の会で玉藻公園の建物見学会がありました。

ボランティアスタッフの方が5人来てくださり、7名づつくらいのチームに別れ公園内の建物や庭を見て回りました。

飛雲閣は、大正6年の建築だそうで、文化財だけあって、見ごたえ十分!おまけに日頃は入場禁止の2階「波の間」も見せて頂いたり、通常は開けていただけない水手御門の門戸も開け放して見せて頂けました。

披雲閣の各部屋の名前は、部屋から見える庭園の樹木から「槇の間」「松の間」「杉の間」「桐の間」「藤の間」「蘇鉄の間」と付けられています。いまなお、現役でいろいろな会議やイベントで利用されています。この日も蘇鉄の間は、外国の方を含め沢山人が、集まってなにやら発表会をしている様子でした。

P1000914 P1000922 P1000926 P1000936

|

« お酒 | トップページ | 山一木材 »

NPOなどの活動」カテゴリの記事

コメント

飛雲閣に行かれたんですね。釘隠しご覧になりましたか?
「波の間」は映画「春の雪」でヒロインの部屋として撮影に使われました。海が見える部屋ですよね。飛雲閣はたまに行きますけど、見る物が多くて立ち去りがたいところです。

投稿: Akiko Tada | 2006年8月 2日 (水曜日) 15時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108659/11108525

この記事へのトラックバック一覧です: 玉藻公園:

« お酒 | トップページ | 山一木材 »