« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月24日 (木曜日)

窓枠

香西K邸の大工工事は、着々と進んでいます。

窓枠、敷き鴨居が取り付けられています。

P1070902_2

 

いつもながら、いい仕事です。

P1070908_2

2階の古材丸太は、建物の外の部分も丸のままを残して貰ったので
外付けのサッシ窓の枠が、当初予定の寸法が入らず、やむなく鴨居を
50ミリ下に下げることにしました。
この材が一番大きいので、この寸法に他の窓も合わせます。

内障子がすべて引き分けや片寄せにしてありますので、鴨居が連続
する横線として見えますので、同じ高さにしました。1850です。

土壁用の間渡し竹の穴や、ちりじゃくり(壁上塗り用)もすでに開けられています。

P1070900

これは、基礎と土台の隙間の、害虫除けのステンレス網です。
網が、あまり細かすぎると長い年月で埃がたまり通気が悪くなる可能性が
ありますので、4ミリ程度の穴になっています。

かなり厚みのあるステンレス製ですので、当たっても曲がることはありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金曜日)

改修工事終了

7日から取り掛かった、ばあちゃんちの改修工事が、15日にやっと終わりました。

ふう~疲れた。

取り掛かる前の台所の片付けが、物が多くて結構大変でした。

P1070642 ここまでに3日掛かった(ーー;)

工事中の確認(相談しながらのこともあったから)、お茶お菓子の用意、終わってからの

掃除、住めるように片付け。

16日には退院させて、ケアマネージャーさんと介護保険の打ち合わせ。

まあ無事に元気で退院出来て、自分で歩けているので、一安心です。P1070885

洋式トイレに左右手摺付きです。

P1070656 P1070641

裏は壁がない!

この流しを壊して 、幅1m奥行き60cm増築し、流し台とカウンターをつけました。

P1070876

P1070875 排水も、土管が壊れて詰まっていたので

下水工事も2ヶ所の枡を増設、電気は50年前のガイシのままでしたので

引き込みから直しました。トタン屋根もぼろぼろでしたから、柱を建て

広くして塩ビ屋根を掛けました。洗濯場も出来ました。

3ヶ月ぶりに自宅に帰ったばあちゃんは、びっくりです。(デジカメで途中経過は見せていたんだけどね)

でも、自宅よりもやっぱり「猫」が心配で、急いで缶詰を開けて、食べさせてやっていました。94歳になった今でも、自立して、元気で生きていくのはすごい事です。

私も、元気な年寄りになりたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泥団子作り

先日、INAXのライブミュージアム土・どろんこ館に行ってきました。

P1070720_2 P1070721  P1070723たくさんの親子連れで賑わっています。

予約制の、「光るどろだんご」作って来ました。

まず、信楽土の塊をだんだんと丸く削って行きます。

P1070727_2 最初は、ぎざぎざの木工用の丸刃で

次は、シュガーポットの縁で

P1070730 だんだん丸く、球体に近くなってきます。

P1070732 このピンク色の土は、

朱泥と白の顔料を混ぜた物、春限定の土色だそうです。
丁寧にピンクの土を回りに塗りつけ、平均に均し、今度はガラス瓶の口で
こすり、均一な面に仕上げます。

P1070734 そして最後は、手で擦ります。

P1070739

仕上がりました。左は、朱泥のままの色、右はピンクになる予定。
まだ、土が湿っているので、2-3日たてば、乾いてピンクになります。
毎日手で擦って光らせて下さいって。
下に敷いてるのはフイルムキャップ、土が凹まないようにしています。

今回無理を言って、2時間で2個作らせて貰いました。(普通は1個です)

P1070895

作って5日目の様子です。
土なのでずしりとした重さもあり、まるで、大理石のようです。

久しぶりに、手から物を作った充実感がありました。楽しかった。

他にもこんなにいろんな色があります。P1070740

5月には、エメラルドグリーンが登場するそうですよ。

P1070741

これは左官さんが作ったどろ団子です。うそみたい!絶対大理石だと思うよね。

■ 住所

〒479-8586
愛知県常滑市奥栄町1-130
TEL : 0569-34-8282 FAX : 0569-34-8283

http://www.inax.co.jp/clayworks/experience/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »