« 母の日 | トップページ | さくらんぼ »

2008年5月14日 (水曜日)

れいほくスケルトン

5/11 高知県にれいほくスケルトンの家が建ったということで、嶺北の田岡さんから案内を頂き、見学に行きました。

ここは、2世帯住宅  1階は親スペース19坪、2階は夫婦と子供1人19坪の総2階
奥さん(建築士)がプランし、喜多さんが助っ人したそうです。

2世帯住宅で、38坪1800万以下(45万円/坪)と聞いてびっくり。
プレカット筋交い工法、仕上げは、PB下地珪藻クロスと漆喰塗り、AEP。
外壁:サイディング塗装・ガルバ張り。

P1070970  P1070971

P1070994 P1080004_2

P1070997 P1070999

ちょうど、木と人出会い館の館長の塩田さんもお見えになられており、高知放送が取材に来ていました。2週間後高知で放送になるそうです。
高知県は、木の家を推奨しており、補助金やPRにも力を入れているので、出会い館の紹介(開設5年目)ですでに130棟もの契約に至ったとのことです。100棟以上の木の家が実現しています。
この家が、とてもリーズナブルであることに塩田さんも、喜んでおられました。高級な木の家は、若い人には手が届かなくなってしまうから。
若い夫婦が建てる無理のない家作りには2000万円以下で建つ家は必須だと思います。

修正材の柱や梁は、木ではあるけれどリサイクル出来ない複合建材です。
合板のフローリングも、構造用合板も便利で使いやすいけれど、ほんとは多用したくない製品です。今の法律では、難しいのですが、接着剤を使わない家を実現させたいと思っています。

|

« 母の日 | トップページ | さくらんぼ »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108659/41206662

この記事へのトラックバック一覧です: れいほくスケルトン:

« 母の日 | トップページ | さくらんぼ »