« 事務所の前庭 | トップページ | 壁塗り »

2010年4月12日 (月曜日)

リフォーム

この所、家を直したいという依頼が多いです。

私と同年代の方、そろそろ仕事のリタイアと同時に何かを始める為に、とか
お風呂場から白蟻が飛び出したからついでに他も直してとか。

その場合、どこまでを直すのか、費用はいくらくらい見込んでいるのかをお聞きしながら
今後の住まい方は、どう変わっていくのかを考慮して、最低限必要な所を優先します。

P1130198_2 P1130199

こちらの施主奥様は、数年後、自宅でパン教室を開きたいとのご希望で
母屋の一部を使い、少し増築してキッチンと来客用のリビングを計画中です。

私も、友達を呼んでわいわいやるのは好きな方なので、気持ちすごく解ります。

家族がくつろぐリビングダイニングと、来客用のおしゃれな第2リビングは、分けておきたいですよね。そしたら、リビングが片付いてなくても気兼ねなく、友達とお茶できますものね。

はっきりと明確な目標があって、用途に応じて増築するのはいいのですが、
古い母屋をそのままで良いのか、同時に耐震診断が必要か?
必要ないと言われても、基礎の割れをそのままにしておいて良いものか、無筋コンクリートなのか鉄筋入りなのか年代が不明で、図面もないとなると判断に苦しむこともあります。
なかなか、悩ましい。

幸いこちらは平屋の建物なので、荷重が軽いため偏心と壁量が足りていれば、そう心配は無いと思います。

実際には、工事に掛かってから補強可能な部分は補強をしながら進める事が多いですね。思わぬ所がシロアリや、腐りで強度不足になっている場合もよくありますから。
見て見ぬふりをせず、はっきりと確認の後、出来る限りの対処をしてやると後が安心です。

|

« 事務所の前庭 | トップページ | 壁塗り »

仕事」カテゴリの記事

コメント

鉄筋のセンサーは9000円ぐらいで手に入りますよ。

投稿: 雨や | 2010年4月22日 (木曜日) 18時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108659/48067634

この記事へのトラックバック一覧です: リフォーム:

« 事務所の前庭 | トップページ | 壁塗り »