« 瀬戸内国際芸術祭2010 | トップページ | 瀬戸内芸術祭 »

2010年9月13日 (月曜日)

豊島

全国的に有名になった産業廃棄物の島

でも、それは島のほんの一部分です。島は今もその名前のまま、豊かな島です。
水も豊富だし、米も作っています。

P1140285

冷たい湧き水を水筒に詰めて帰りました。おいしい水です。

P1140281

山の中腹にある作品、暗くなると光っているのが見えるとか。薄暗いと幻想的だろうな

P1140289

ゆらゆら揺れる羽が、かげろうの様に見えます。ほんの少しの風でいろんな方向に動くので、見ていて飽きません。

P1140271

ここで、錯覚と戦いながらお昼を頂きましたが、その味にはちょっとがっかり

島にはもっと安くて、美味しいものが沢山あるはずなのに・・・・

P1140277 

次は、ここでランチにしてみよう。雰囲気は良いけれど、お値段と味はどうかな?

豊島の港には、もっと人を楽しませる大きなオブジェ的なものがあったら良いですね。それと1時間に1本しかないバスが、せめて30分に1本になるともっと便利になるんですが

3年後、再び芸術祭が開かれるそうですが、又行きたいと思わせる仕掛けはとても大切ですね。ほんとに魅力的なら県外の方を案内したいと思いますもの。

|

« 瀬戸内国際芸術祭2010 | トップページ | 瀬戸内芸術祭 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

豊島とアートを楽しまれたようで、なによりです、
わたしは8月に行ったので。暑さにバテて、まわれたアートは多くないです、、

夢子さんの言うように、、
豊島らしいグルメがなかったのが残念でした、、
 

投稿: さぬきのトトロ | 2010年9月13日 (月曜日) 22時26分

トトロ先生
今回は、中讃支部のチャーター船で行きました。
船のクーラーが故障していて、40名参加の船内は窓も開かず40度近いのではないかと思う暑さ・・・気温も35度近いし
汗びっしょりで、Tシャツに塩が吹いてしまいました(^_^;)

次回は10月に回れなかった所をリベンジします。でも全部はいけないだろうなあ

投稿: 夢子 | 2010年9月15日 (水曜日) 01時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108659/49436129

この記事へのトラックバック一覧です: 豊島:

« 瀬戸内国際芸術祭2010 | トップページ | 瀬戸内芸術祭 »