« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月24日 (金曜日)

だんだんと

P1140783_2

P1140867

今日は、漆喰も上塗り出来ていました。

あと1ヶ月もすれば完成です。

完成してしまうと、ちょっと寂しい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

のこのこと

P1140928

榾木から、しいたけが。。。。 (*^_^*)

大きくなりました。

10月に土佐町の道の駅で買ってから、2回目の収穫です。

前回も2個生えて。2ヵ月後の今回も2個。

ほだ木を水に一昼夜漬けて、ここまでになるのに10日くらいですね。小さい頭が出てきてだんだんと大きく成長するのを見るのが楽しいです。

今日焼いて食べました。おいしい

5~6回は収穫できると説明書にありました。
次回も収穫できるとうれしいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土曜日)

高松F邸リフォーム

0dk_2

DK リフォーム前の様子

Dkyoko

同じ所から、改修後の様子

流し台は、カウンター天板をステンレスから人大に変更し、足元に幅木を足して高さを5センチ上げました。こんな再利用いいですね。

小屋断熱+杉板、  床下は防湿コンクリート施工 床は杉厚板+桧板張り、壁は下地調整の上、ボード+漆喰塗りと杉腰板張りとしました。
同じ広さのDKですが、天井が高くなって随分広くなったような気がします。

Img_4702

土間からの上がり框に式台を付け、手摺設置しました。床下は通気用に引き戸を設け夏には床下からの涼風も生活の一部です。
施主の祖父92歳と祖母86歳のご夫妻にも、とても喜んでいただけました。

P1140557

とくに、倍の広さになったトイレには感動したと・・・・良かった(*^_^*)

Senmen

洗濯は外でしていた奥様、これからは、脱衣兼の洗面所で快適洗濯です。

P1140634

高齢の方の為に、浴室の入り口に手摺とベンチを作りました。

改修中は、かなりのシロアリや漏水被害で心を痛められた施主も、耐震補強、防湿土間施工、厚い無垢下地板などの施工で、冬暖かく安心して住めるようになったことをとても喜んで頂けました。
職人さんたちも、一丸となって施主の為により良いものを提供する気持ちで頑張ってくれました。

心からありがとう。

施主のご家族がますますお元気で、この家で住み続けられるよう願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »