« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月27日 (木曜日)

昨日

昨日、2週間目のねこばあちゃんの通院日でした。

退院してすぐよりは、随分しっかりして来ましたが、まだ足元は少しふらつきます。腰の痛みも少し和らいで来たようですが、以前の手術で人工骨頭にした大腿骨の辺りがしびれると言ってました。

先生に言うと、「寒いからのう、暖かくなったらようなるわ」くらいで・・・・・

まあ、何かあって自力生活出来なくなったら、「いつでもおいでよ入院したらええけん」と言ってくれるくれるやさしい先生だから、ちょっと本人も安心したみたい。

風のない暖かい日は、スーパーまで歩いて行けたようですし。 ほっ(*^_^*)

帰りに、スーパーに寄って、お決まりの「はまちのお刺身」とイチゴを買って、無事帰宅しました。今日は病院がすいていたので、1時間ほどで帰れました。やれやれ。

これが大病院だと、3時間以上掛かります。9時に行っても1時までは覚悟しなければなりません。診察時間は、ほんの5分なのに、待ち時間と、会計と、調剤薬局でそれぞれに待たなければいけないからです。

私も、ばあちゃんのように長く健康でいたいと思います。病気になって家族に負担をかけないようにしたいから。
来月から、スポーツジムに行くことにしました。
スイミングを中途半端でやめて、バタフライが出来ないままなので、泳げるようになるのが目標です。まあ、とにかく体力をつけて、少々のことではメゲナイ強さを身につけたいな。

今以上強くなってどうするん・・・・と言われそうですが・・・・(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月26日 (水曜日)

玄関回り

古い玄関サッシを取替え痛んでいた部分を補修し、塗装し直しました。

最近は、リフォームサッシと言うのがあり、外壁を大きく壊さなくても上から被せてリフォームできるサッシが開発され、1日で取替えできます。

防犯上もいいし、見た感じも違和感無くとても綺麗に出来ています。

特に、この玄関壁のようにタイルが貼られている場合、タイルが製造中止になっていると補修が出来ません。壊さずに取り替えできるのは、革命的です。

P1150138

P1150143

軒下の飾り垂木と庇下の化粧合板の隙間が少しあったので、杉板を張りこんでもらいました。ものすごく綺麗になりました。

これで、10年20年先も綺麗なままでいてくれるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岡山の後楽園

P1140998 公園内の建物

P1140993

1階は、戸袋のみ。2階には上がれませんでしたが、茶室なんじゃないかな

P1140994

中央に石が配置してあって、水が流れている趣向です。

来客をもてなした場所のようです。冬以外は、景色のいい庭でお茶するのは最高だろうなあ

P1140989

P1150002

遊び心満載の楽しい空間

今度はどんな趣向を凝らそうかと、作る方も楽しいだろうな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土曜日)

かわいい楽しい・・・きっと美味しい

うちの近くの産直市で見つけました。

こんなものが売られているとは・・・楽しい

P1150112

なんだか解りますか?

たらの芽です。

「たら」はとても野生的な木で、やせ地に生える棘だらけの木ですが、その新芽は
天ぷらにしたり味噌和えにしたり、春の味覚として人気があります。

春になると、パック詰めされた「たらの芽」がスーパーの野菜売り場に並べられます。
でも、ほんのちょっぴりだし、ほんの少しの期間しかない限定味覚です。

こんな風に産直でそれも150円で売っているのには驚きました。

早速買ってたっぷりの水をあげました。

この枝には、棘がありません。山にあるのとは種類がちがうんでしょうね。
少し大きくなったら順番に天ぷらにして食べましょう。(*^_^*)

残りの枝はプランターに植えて栽培してみたいな。育つかなあ

楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いよいよ

完成に近づいてきました。

既存の納戸だった部屋を キッチンに作り変えました。

床はそのまま利用して、壁に窓を開け家具屋さんで流し台を作って、取り付けました。

P1150095

奥に見える壁の内部には、トイレを新設。

ここで、4-5人のパン作り教室をする予定。完成したら私も習いに行って

美味しい焼き立てパンを作りたいな。

P1150101

奥さんお気に入りのかわいい照明の付いた部屋で、焼きたてパンを試食(*^_^*)

P1150104

このカウンターの上で、紅茶を入れて・・・

楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなに寒いのに

うちの居間にいる金魚が

12月に卵を産んで、それが孵りました。今は、5ミリほどの小さなめだかみたいです。

7匹生まれたのですが、今4匹が残っています。無事に育つんだろうか?

P1150019

餌は、めだかの餌を小さく砕いてやってます。

春までに少し大きく育つと嬉しいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木曜日)

日記

仕事だけじゃなく日々の事をブログに書くのもいいのかなあと感じ・・・

昨日は、ねこばあちゃん(事務所の裏に住んでいる96歳の私の叔母です)の病院通いの運転手兼付き添いでした。

昨年11月5日に、ベッドから落ちて、第2腰椎の圧迫骨折をして入院していました。2ヶ月の入院生活を経て1/4に退院しました。ばあちゃんは猫を2匹飼っているので、入院中毎日猫にキャットフードをやるのは、私の仕事でした。用心深くて懐かない猫です。

ねこばあちゃんは、まったく頭もぼけてなくて、自立して一人暮らしをしているのですが、2年ほど前に大腿骨骨折・手術・3ヶ月入院後は、給食サービスを週に3回お願いしています。年を取ると、何もかも面倒になるんでしょうかねえ。好き嫌いも多く、食べる物が偏ってくるので、退院後自立するためにも、必要だと判断しました。

事務所の南隣は、私の母78歳が一人暮らし、北隣はねこばあちゃんの住まいです。病気通いや大きな荷物運びは車に乗れる私の担当です。 
昨日は、入院していた病院に診察とお薬とをもらいに行きました。10時過ぎに行ったのですが診察終わってお薬をもらうと12時半を過ぎていました。あとは日にち薬で、徐々に痛みも取れて又、動けるようになると思います。
本人は、入院中には結構動けるようになっていたのに、退院したら思うようにいかないことが歯がゆいようです。寒いせいもあり、2ヶ月の入院生活で、筋肉が落ちたこともあるでしょう。
以前に骨折した時、住宅改修でトイレや手摺の設置に介護保険を利用しました。介護認定は要介護2でした。デイサービスとか利用も出来るのですが、何の支援も要らないと断り、介護タクシーのチケットを頂いたのですが、使わずじまいで期限が切れました。認定期間は半年ほどで切れるのですが、その後更新もせず介護保険を払う側のままです。申請しても使わないのであれば、意味がないし・・・

耳が遠いので、人が話しているのがほとんど聞こえないのです。補聴器をしていても耳元で大きな声でしゃべらないと通じません。入院中は筆談でした。

病院から出て、買い物をした後、補聴器センターに寄って、掃除と調整してもらいました。ボタン電池がなくなって、入院中に一度買いに行ったとき、聞こえにくい事を伝えて、掃除して音の強さも調整してみましょうという事だったので、出かけついでに行きました。

補聴器を作ったのは7年前。もう壊れたら対応できないと言われました。
新しいのを買うとしたら、40万円も掛かるのです。(>_<)びっくりです。高いのは100万円近くするのもあるようです。
最近の補聴器は、テレビのスピーカーや電話の受話器などと連動していて、直接音が補聴器から聞こえるように成っているそうです。

年間100万円程度の年金で、慎ましい暮らしをしているばあちゃんに、40万円もする補聴器を買い換えろとは、私は言い出せません。

少しずつ回復し、自力で1キロ先のコープやマルナカに買い物に行けるようになる事が今の目標です。3月には97歳になります。いつまで元気で動けるか、そっと自力生活を見守っていこうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »