« 伝統建築 | トップページ | NPOのセミナー開催 »

2012年12月10日 (月曜日)

木造塾セミナー

かがわ木造塾の4回目の講義 11月3日

オークビレッジの社長・稲本正先生の講演でした。

素晴らしい内容でした。

先生は29歳までは、原子物理学原子力が専門の研究者として仕事をされていて、今は森や木をメインに据えて仕事・講演など幅広く活躍されています。

P1170866

木の持つ不思議、人間という生き物にとってどんなに大切で、断固守るべき自然や森であるか、改めて感じることができました。

人は、摂氏6000度にもなるウランを扱うべきでは無い。その意見にとても賛同します。
森の木を適切に管理し、燃料や建材家具として人が利用することが、今の日本にもっとも必要なことであるという、先生の意見。
感銘を受けました。

動物は植物なしでは生きて行けない。

私も菜園なしでは生きて行けない・・・・(*^^)v ちょっと違う・・・かな(^_^)/~


|

« 伝統建築 | トップページ | NPOのセミナー開催 »

勉強会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108659/56292093

この記事へのトラックバック一覧です: 木造塾セミナー:

« 伝統建築 | トップページ | NPOのセミナー開催 »